上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨がやんだら

さくら色の

きれいな傘を

買いに

ゆきましょう


**********************

かなしいこと、つらいことは、ずっと続くわけじゃない。
雨はいつか必ず、あがるもの。
だけど、また次の雨はやってくるから
その日のために、できることを考えとくのは大事。

それはたとえば
ひらひらと 花びらが舞うような
さくら色の、きれいな傘を買いに行くこと。

あたらしい傘があれば
前よりは少し上手に、雨の日をやり過ごせるようになる。
愉しめないとしても、そこそこの器用さで。

***********************


shiozyさんのところで、よく記事になっている、

中島未月さんの
『「好き」からはじめよう 大切なことに気づく 45のメッセージ』リヨン社
より。
ブログはこちら→心が晴れる「はれ、ことば」。




えっと。別に私自身に、今、悲しいことがあったわけじゃありません。

ずっと前に、この本がshiozyさんのところで紹介された頃購入していたのですが、
実を言うと最近まで本棚で眠っていました。
バカ正直に書けば。私自身の根がひねくれてるのを自覚してまして。
あまりにきれいな言葉が並んでいると、つい、斜めに読んでしまいそうな気がして。

五行歌だけだったら、やはり綺麗事っぽくて、受け入れられなかったかもしれません。
添えられている文章に吸い寄せられ、いつのまにか一気読みしていました。
自分の読解力・想像力の乏しさに少々がっかりしつつ・・・。
今、何かと言えば取り出しては読んでいます。

ちょっと下降気味の心に、優しいかも。

はい、そうです。

悲しくも辛くもないけど、少し行き詰まり気味のしいたでした。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。