上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、ホントはまだまだ書きたいこともあるのですが、
とりあえず、無事に退院できたわけですから、
そろそろ入院ネタを終わらせなきゃですね~(笑)

最後は入院にかかったお金のお話です。
興味ない方はスルーしてくださいねっ。

とりあえず、子供本人にかかったお金。

すー(入院期間4日)・・・2,340円
みー(入院期間10日)・・・7,020円

これは食事代のうちの、自己負担分。
乳児医療の関係で、初診時500円いる以外は
医療費自体は金がかかりません。

が。

忘れてはいけないのが

それをサポートする家族にかかるお金。

付き添いの食事は一切出ませんので、病院の食堂に個人的に弁当
(480円)を頼むか(これもここの病院は昼・夜しかない)、
自分でコンビニ等で準備するしかありません。
なので500円/一食としてそれを三食・10日間・・・15,000円

さらに、だんきちの食事も自炊はする時間がないため同様に計算。
昼食代は月々のお小遣いからなので、朝・夜の2食・・・10,000円

あと、だんきちや実家の両親がヘルプに来るときの駐車料金。
30分まで無料。それ以上は有料。
このあたりは、だんきちやばーちゃん達が適当に払ってるので不明。
10日で大体・・・2,000円くらい?もっとかな?

退院時にタクシー利用・・・約3,000円

テレビ・コインランドリー・冷蔵庫はすべて同一カード
(1枚1000円)を利用するため、3枚利用したから・・・3,000円

合計えーっと・・・

42,360円?

こまかく言えば、先に退院したすーの面倒を見てもらった
実家への謝礼も必要かと思います(まだ何もできてませんが(>_<))。

さて、ここで保険の登場です。

すーは郵便局の学資保険のほかに生協のジュニア共済に加入。
みーは郵便局の学資保険のみ。

郵便局の場合、5日以上の入院で5日目からもらえるので、
すーの場合は請求不可。
共済は昨年入院一日目から給付されるよう改正されました(ラッキー)。

そのため、すーには共済6000円/1日×4日分で
24,000円給付される「予定」。病院の領収書のコピーと
必要書類を送ってもらってこれから請求です。

みーの場合、郵便局のが請求できるのですが、
加入1年未満のため、本来4,500円/日のところ、1,500円/日の保険金。
さらに、入院証明書が必要。入院証明書発行のためにおそらく
4~5,000円はかかると思われます。なので、1,500円×6日分
(上記の理由から)=9,000円もらえる予定ですが、
実質4,000円のプラスか・・・(笑)

よって、補填される額は約28,000円程度。

うーん、完全にマイナスですねぇ・・・。
小さいうちは医療費かからないと思ってる皆さん、
入院したらそういうわけにはいきませんよ~。

まして、自分が入院したときはもっとかかるわけですよ。
健康にはくれぐれも気をつけなきゃいけませんねぇ・・・。

さて、これで長々と書いてきた入院ネタを完結とします。
お付き合いいただきありがとうございました
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。