上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J/Dおじちゃん~


こちらにもたま~に登場する、しいた兄@38歳独身が、久しぶりに帰省しました。

すーもみーも、この「いかついおっちゃん」が物珍しいらしく、興味津々。
ま、すーは何度か会ってますけど、みーなんかはまだ言葉を
発してない頃に会っただけなのであまり覚えてないかも・・・。

という心配もなく。
私が仕事から帰った頃には、おっちゃんにも慣れて大はしゃぎ~。

遅いお年玉と、お土産のプリキュアのCDをもらって大喜び~。
兄ちゃん、サンクス♪

子供たちはCD聞きながら踊ってみたり、かるたをしたり。
可愛い(?)姪っ子姉妹にデレデレのおっちゃんと
楽しい時間を過ごさせてもらいました。


ところが、一つ幼い姉妹に難問が。

「おじちゃん」
という言葉がイマイチなじまないらしい(笑)

つい間違えて

「おじーちゃん」

と言ってしまいますwww

「おじーちゃんだとぅ?!ちがうぞ、おじちゃんだぞ!」

と訴える「おじ ちゃん」・・・
しまいにゃ、信じられない要求(というか、指示)を出しました。


「よし。これからは お兄ちゃんと呼びなさい」


・・・・・・( ̄ω ̄;)


え・・・。
いくら私でも、38にもなって自分のことを「お姉さん」とは呼ばせませんが;



そんな雰囲気を知ってか、わざとなのか。

何度言っても、みーは
「○○おじーちゃん♪」

兄「みーちゃん、違う!おにーちゃん。お・に・い・ちゃ・ん!言ってみなっ」

みー「・・・・・はい!ごめんなさい♪」(ニコニコ)

兄「・・・orz」

はいごめんなさーい。



実はこの「はい、ごめんなさい♪」は、みーの最近のブームなだけなのですが、
なかなか絶妙のタイミングで繰り出されるこの「はい、ごめんなさい♪」。
しいた兄以外にはバカ受けでございました(爆)

さー、次回帰ってくるときには、なんて呼ばれるんだろうねぇ、
お兄ちゃんwww


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。