上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kashiramo

西東京市にすむ友人から放射能関連の情報を求むとメールが来たのだが、どういう情報から送ればいいのか・・・PCが壊れててネットにはつなげないっぽいので、こっちフォローしてRTするっつーわけにもいかず。携帯メールも不要な情報をメールまくって他の人の通信の妨げになりかねないし。
03-16 12:56

AKB48が五億円寄附っていう報道見て、だんきちと「五億円?!」とハモった(苦笑)こんな時だけ夫婦っぽい。
03-16 09:46

おはようございます。この辺り雪がずんずん降ってます。
03-16 07:59

スポンサーサイト
ここ数日は、東日本大地震とそれに関連して原発のことなど、ずっと情報収集し続けている。

私の兄は栃木在住。今回の地震でライフラインが一時停止したものの、
本人はケガもなく、ライフラインも無事復旧している模様。
見落とされがちだけど、福島第一原発から130キロくらいの場所に住んでいることから、
一時は「広島に帰りたい」と不安を訴え、避難しようとしていました。
NHKを見ているとしきりと風向きについて言及することが多く、怖くなったのか。
今は少し落ち着いて、結局自宅に戻り待機中のよう。
兄とはツイッター等ネットで連絡を取れる状態なので、両親も不安にならずにすんでいるのが、救いかも。

また、西東京に住む友人(PCが故障していて使えない)からは
「原発のニュースを見ていると不安でしょうがない。場合によっては子供(1才)だけでも
広島の実家に避難させようかと思っている。ツイッターで関連情報とかあったら、教えて欲しい」とメールが。
正直、西東京にいて今すぐどうこうということがあるなら、30キロ圏内はとんでもない状態なわけで。
下手に不安をあおるような情報を届けるわけにもいかず・・・。
栃木にいる兄が動かずにいることを知らせると、少し落ち着いたみたい。

そのほかにも、友人・知人が今回の被災各地に何人もいるけれど・・・。
そのうち数人とは週末には連絡が取れ、無事が確認できたものの、
それ以後は本当に通信が必要な人の妨げにならないように、連絡を控えているので、
度重なる余震によって状況が悪化していないか正直心配。連絡がとれないままの子もいるし。

広島で、自分には何もできずただ毎日を過ごしていると思うと正直いたたまれない。
でも、生きていくことをやめるわけにはいかない。
ただ、自分にできることをし、日々の生活をがんばるだけ。

被災地や原発内で命がけで作業をしている方達、被災者の方達が、
1日でも早く、安心して眠れる日がきますように。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。