上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.31 堪能。
心もお腹もいっぱいです。

やっぱり生の音楽はいいですね。こんなしあわせな時間をくれたSCRIPTと、ファン仲間と、快く遠征させてくれた家族に心から感謝。

しばし余韻にひたりつつ。おやすみなさい…〓
スポンサーサイト
日が変わって30日(現在時刻0:55)。

実は今日大阪で私の愛するSCRIPTのライブがあります。

行ってきます。泊まりで(爆)

31日は、仕事を休みにしておりましたが、諸事情により午後から出勤です。
なので、泊まりと言っても翌日は早起きして帰広しなければなりません。
結構ハードですが、SCRIPTのためならなんのその。
仕事も、半日やったらいよいよ退職!ですしね。


子供たちはばーちゃんちへお泊りです。

・・・どーぞ、不良主婦と呼びたきゃ呼べ!

ここ数年のストレスをしっかり発散し、4月は新たな出発とするのですヽ(´▽`)/~♪


・・・いろいろ準備しなきゃなのに、どーも作業がはかどらないので現実逃避のブログ更新。
つか、とりあえず寝たほうがいいかも。


遠征記。携帯から嬉しげに更新するかも?
2008.03.24 お知らせ。
最近、エロ系迷惑コメントが多くなりました。なかなかパソコンにアクセスできず、
削除するまでに時間がかかり、ここに来て下さる皆様を不快にさせていたかもしれません。
ごめんなさい。

対策として、コメント投稿の確認画面で画像認証機能をつけました。
ご面倒をおかけしますが、ご理解くださいますよう、よろしくお願いしますm(__)m
「こんなこと思う&やるの自分だけ?」と、思うことがたまにある。
でも、たいがい自分だけじゃなく他の人も同じように思う&やってるんだな。
自分の凡人度を自覚する瞬間。

そんなことを考えるときも。

「あぁ同じことを考えてる人がいたんだ、嬉しい!」と思うときと、
「なんだ、誰でも考えることか。つまんね。」とちょっとがっかりするときがある。

それは、自分が「あの人好きだな~」と思ってる相手かどうかで決まる気がする(笑)


コロンは一口で食べずに外側のロール部分をほどいていくように食べる!とか。
ひまわり型クッキー(真ん中がチョコとかコーヒークリームとかのやつ)は
外側のクッキー部分をきれいにぎざぎざになるように先に食べる!とか。
フランはコーティングされてない方から食べる!とか。

そういう私的おやつルール、わかる人もきっといるだろうな。


何でこんなことを思ったかというと、この方の記事を読んだからである。


で、その時どう思ったかって?
そりゃーもちろん決まってますがなww

彼女がこれを「つまんね。」と思ったかどうかは、頼むから聞いちゃダメ~!
今の仕事もあと少し。

次にやる仕事の事もいろいろと考えなきゃいけない毎日。

といっても4月からも週二日は今の職場に非常勤で出る予定になってしまい。
昨年後半からずっと考えていた4月以降の計画は、
ことごとく現職場の事情により崩れつつあります。

あまりに腹立たしいので某所で毒を吐きまくりです。
まあロバの耳は某所に置いておくとして。



この3ヶ月、珍しく連ドラを見ていました。まぁ録画で深夜に見るんですけど。

「ハチミツとクローバー」と「明日の喜多善男」
(きたよしおはハチクロの続きだったからなんとなく見続けただけですが)

確かハチクロはマンガが原作なんですよね?でもって映画にもなってましたね?
どちらも見てなくてよかったなぁとつくづくおもっているところです。
素直にドラマとしてみることができたから。


久しぶりにね。すっごい癒されるドラマでした。

何に癒されるって、ストーリーもさることながら、役者さんたちの表情がとっても良かった。
エンディングで流れる映像見てると、ほんとものすごーく癒されました。
みんないい顔してるなーって思って。平井堅の歌もよかったですしねぇ・・・。

多分、これをマンガで読んでても、今の私には何にも感動はなかったんじゃないかな。
全然違う世代の話だし、登場人物の悩んでる内容はほとんど私にとって通り過ぎてきた
過去のものだから、「現実はそんなもんじゃない」って、きっと斜めに読んでしまうと思う。

ドラマだったから、そして俳優陣がよかったから、見やすかったのではないかと。
(原作好きな人もきっといますよね、ごめんなさいね)

それにしても。

一番の癒しはこの二人♪

生田斗真&柏原崇(敬称略)。

この二人がねー、ほんといいんですよ。
なんつってもが好き♪
しかもこの役どころがどっちもはまりすぎ。

斗真くんは、すごいガキんちょのジャニーズジュニアの頃から割と好きだったんですけど、
イケメンパラダイスなるドラマの番宣を見たときには、かなりショックだったんですよねぇ。
なんかイマドキの子になっちゃってるなーって思って。全然顔が違って見えたし。
だからあのドラマは全然見る気がしなかった。

でも、今回は昔のイメージのままの斗真くんで、すごいホッとしていたりして。
ちょっとどんくさいくらいが、私にとっての彼のイメージなんですよねぇ。
今回はほんと、すごくよかった。

柏原氏は、声がいいし、セリフの「間」も好き♪
何を演じても彼にしか出せない雰囲気がありますねぇ。


・・・ていうかー。


たれ目万歳!www


そうそう。最終回はまだ見てないので、見た人はネタバレなしでお願いします(笑)

あぁ来週からこの二人に会えないのが非常に悲しい・・・。
2008.03.16 本日は快晴!
20080316120121
久しぶりの公園です。暖かくなりましたね~(*^_^*)

公園に来てもプリキュアごっこの姉妹でした。
もうかなり乗り遅れ気味ですけど、ブログコラボに密かに便乗。
リンク・トラバ等は、申し訳ないのですが、時間の都合上省略させていただきます。


さて。
「卒業」かぁ・・・。


卒業という言葉で真っ先に思い出す記憶。



小学校の卒業式にて。
全然泣いていない私を見て、友達が言った。

「しいたって、冷たいよね」


・・・・・・・・・。


しいたの地元の小学校と中学校、隣接してるんですけど・・・。
でもって、9割方同じ中学に進級しますけど・・・。
別れるわけでもない友人たちが何を思って涙が出るのか
さっぱりわからなかった。(そりゃお世話になった先生とかもいたけども)
でも、泣ける友達がちょっと羨ましかった。

そういえば、卒業を前に、クラスのみんなで「○○の人ベスト3」とか
そういうのを投票したりしたもののなかに、
「しいたちゃんは、言うことがキツイ」と書かれていた。
そんな風に、マイナスなことを書かれてるのは、私だけだった。
卒業する寂しさよりも、そっちの方がショックでよっぽど泣きそうだったぞ。

中学の卒業式でもやっぱり泣かなかった。
「泣かなきゃ」と思えば思うほど、涙は出ないものなのだ。
ちょうどその年に流行った卒業ソング。斉藤由紀の「卒業」の一節。

「あぁ卒業式で泣かないーとー冷たい人といわれそう~
でももっと悲しい瞬間に涙はとっておきたいの」

言われましたがな。3年も前に。
でも、この曲のおかげで、泣かない言い訳ができたような気がする(苦笑)。

その後も、高校・大学と、卒業式で泣くことは結局なかった。
どうもトラウマっぽくなったのかもしれない。もし泣いてる私を見た!という
記憶がある人は、多分、「泣こう」と無理をしてる私を見ただけだ。


そんな私。

子供の卒業式には、間違いなく  

泣く。



なんか、あまり楽しい内容じゃなくてごめんなさい・・・あは。
2008.03.09 日々成長。
子供のことではなく、自分の事。


今までなんとも思わなかったことに、傷ついたり、
逆に、今までだったら許せなかったことが許せるようになる。

そんな自分に、最初は戸惑ったりびっくりしたりする。
でも、そういう自分の中の変化に気づいた時、ちょっと嬉しくなる。

「人は変わらない」と言う人もいるけど、そんなことないなぁって最近思う。
根本的な部分は変わらないのかもしれない。
だけど、いろんな人と接したり、本や絵を見て感動したり、音楽聴いたり、
ブログを書いたり、普通に生活している中でも、それなりに少しずつ
成長しているんじゃないかな。

「変わらない」って思うのは、そういう自分の変化に、気づくか気づかないかの違いなんじゃないかな。
それか、そういう事実を認めたくないだけなんじゃないかな。
なんて。偉そうなこと考えたりして。

自分の変化に、鈍感になりたくない、今日この頃。
二日はすーの誕生日でした。

ブログ仲間の皆様にも3月生まれの方が結構いらっしゃいますね。
皆様、おめでとうございます♪まとめての祝辞で失礼します(笑)

今年は「あと何日寝ると5さいになるんよ!」と毎日カウントダウンしていたすー。
去年までは、自分の誕生日の意識なんてほとんどなくて、
「なんだかわかんないけど、お祝いされてる」っていう感じだったなぁ・・・。

プレゼントは、本人の希望によりプリキュア新シリーズの変身グッズ。
本当は、もっと他のものをプレゼントしたい気持ちもありましたが、
そろそろ「これが欲しかったのに違った」という記憶が残る年齢になってきましたので、
断念しました(苦笑)

ほんと、この一年は保育園に復帰したのもあり、心身ともに成長著しい一年でした。

まだまだ、何かに夢中になるとトイレが間に合わなかったり、
人の話をちゃんと聞いてなかったりすることもあるけれど。でも。

「私の話を聞いて!」って、自分の気持ちをちゃんと言えるね。
周りのことを思いやる気持ちが育ってきているね。
保育園でのことを、いろいろお話してくれるね。
文字や数字、細かい絵も書くことができるようになってきたね。
勉強(と、本人は意識していないけど)が結構好きだよね。
しまじろうは何も言わなくても勝手にやってるもんね。
そうそう、誕生日のおかげで、カレンダーを見て「今日は何日」って
意識できるようになったね。

一緒にケーキのデコレーション↓
こっちが手を出さなくても、イチゴが綺麗に並びました。

すー作


今年は忙しくて、お雛様も出せなくてごめん。
みーが風邪引いてて、一緒にお外で遊べなくてごめん。
その分、がんばってごちそう作ったから、許してね。

4月からいよいよ年長さん。すごく楽しみにしている模様。
だけど、急いでお姉さんにならなくてもいいんだよ。
できないことがあってもいいんだよ。
4月からは、お母さん迎えの日が多くなるから、
いろんなことを真っ先に教えてもらえるのを楽しみにしています。
できなかったことが、できるようになる感動を、たくさん、一緒に味わおう。

誕生日、おめでとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。