上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すんごい遅い報告なんですけど。

実は私。

かげさんのシークレットライブに、行ってきたんですのよ♪

なんだかね、今回ブログで告知を見てから、すごく不思議なんですけど、
「これは絶対観にいかないと!」って思ってたんですよ。
淡々と過ぎる日常からちょっと離れたい気持ちがあったのかも。

誰か数人くらいは広島ブログから来た人もいるだろーと思ってましたけど。
・・・いませんでしたね、かげさん・・・orz

そんな「もしかして場違い?」な私を快く受け入れてくださった、
かげさん他参加者・スタッフの皆様に感謝です♪

さて、ライブの感想なんですけどね。
上手い下手はともかく(おい!)、一言で言えば。

むっちゃ楽しかった!!

ですよ(短すぎ?!)。

ほんとにね、「音楽好きな人たちが集まってる空間」って感じで。
演奏してる皆さんの表情がなんとも言えずいいんですよ。
一生懸命だったり、心底楽しそうだったり、嬉しそうだったり。

ロックに限らずいろんなジャンルの演奏が聴けたので、
時間の長さ(約5時間?!)もほとんど気にならなかったです。
かげさんの演奏シーンは、あちらのブログでご堪能ください♪

かげさん、しぶっ。


↑携帯で撮ったかげさんたちの写真・・・ぶれぶれでごめんなさいです(T_T)
いやー広島ブログでは、えへらえへらとダジャレを振りまいてるかげさんですが
そのまんま
演奏中は意外とマジメに、でもすっごく楽しそうにリズム隊で活躍しておられました。
しかし、今回はドラムでしたけど、ベースにギターにトランペット・・・多才ですねぇ・・・。

ちなみにかげさんに「何で今日はスーツ?」と聞いた私。
「フダンギー堺」に一瞬「?」がよぎったのはナイショww

・・・・・・・・・

かげさんのダジャれは後からじわっと効いてくる

・・・・・・・・・のだ(笑)。



えと。

参加者の方の中には結構オヤジ様たちがおられましたが、
チョイ悪だったり、いまだに少年のようだったり、正統派オヤジだったり(?)
どの方も、いろんな意味でかっこよかったです。
だんきちも、あんな風にイキイキしたオヤジになってほしいなぁ・・・。

個人的には、クラシックギターを弾かれたオヤジ様が一番素敵でした。
「手」が。
いや演奏はもちろんですけどね。手フェチなんですよ、私。
年を重ねても(って、実際いくつくらいかは存じませんので、失礼かもしれませんが)
あんな綺麗な手の人がいるんだなぁと、かなり見とれてしまいました。


それとですね。
大トリの「流川ラウンダーズ」は、超かっこいいです。
演奏は、プロ級と言ってもいいくらいかな。
ラウンダーズのメンバーTTさんがこちら↓に当日の様子を書かれております。
「LET'S ROCK♪ 弾けろ★バンド中年」
残念ながら、ラウンダーズの写真はありませんけど(笑)興味がわいた人は、こっちもぜひ♪
TTさん、めっちゃ男前ですよ(写真はありませんけどww)。

というわけで。
行く予定だったのに行けなかった方、非常にもったいないことをしましたよ~ww

輝いている人たちを見て、自分も幸せな気持ちになれました。

かげさん、いろんな意味で、感謝です。ありがとうございました♪
スポンサーサイト
広島ブログの皆さんの中でも、記事を見かけますが、我が家も行ってきました。

「ロバート・サブダ しかけ絵本の世界展」

いやぁ、すごいですねぇ・・・。
といっても、展示自体は、自分で触ってみたりはできなかったので、
そのすごさが正直言ってあまり実感できなかったんですよ。
特に、子供たちはボタンを押して絵本が開くまでなかなか待てずに
その精巧さは残念ながらイマイチ伝わってない感じ(^_^;)

でもでも!せっかく来たんだし。
この、絵本を開くワクワク感を私も味わいたかったのもあって、
会場でちょい奮発して購入しちゃいました。
お姫様大好きなすーが選んだのはもちろん「シンデレラ」(笑)

中身をちらっとだけご紹介。
んーと写真撮るのがめっちゃ下手で
美しさは伝わりにくいかと思いますが・・・。

かぼちゃの馬車
中にちゃんと手綱があって、馬車の中にはウサギたちが乗ってます。
キラキラの馬車に、すーもうっとりです。
シンデレラのかぼちゃの馬車


ガラスの靴
大きいページだけでなく、一つのページの中にさらに小さいページがあって、
そこにガラスの靴が現れます。
シンデレラのガラスの靴


なんとも細かいしかけで、ほんとにわくわくしますね。
久しぶりに子供と気持ちを共有した!って感じです(苦笑)

で、すーがどーしても「自分もやってみたい!」と言って聞かなかったので、
こんなのも買ってみました↓

「手作りしかけ絵本キット・サブダにチャレンジ!3
クリスマスの12日<五つの金の指輪>」

クリスマスの12日


実はこれ、「れちぇのクリスマス」のイベントの時に、「大塚ムーミンの会」の皆さんが
最初に教えてくれた歌のモチーフになってるものだと思うのです(多分)。
2ページしかないのですが、すーと二人で作ってみました。

「ナシの木にとまった一羽の山うずら」↓
一羽の山うずら~


「五つの金の指輪」↓(トナカイの角に指輪)
五つの金のゆーびーわ~


そもそもしかけ部分を切り取る作業が、すーにはまだ難しすぎたようで、
途中で「もーできんっ(T_T)」とブチキレてましたが、台紙に貼り付けたり
開いてみたりして、やっと完成♪

んが、すーさん。

「2ページしかないじゃん!」

2ページしかってキミ・・・orz

「これ、作るのにすーはどのくらいがんばった?
すっごく難しかったよね。たった2ページでも、できんかったよね。
なら、このシンデレラの絵本を作るのがどれだけすごいことか、わかるよね?」


さすがに、黙って頷くすーさん。
親子して、改めてしかけ絵本の素晴らしさを実感した瞬間でした。
実際に体験してみることの大事さも・・・。


しかし、すーがシンデレラの絵本を開くたびに、だんきちが
「破れるけー、あんまりいじらんのんよ!」といちいち注意してる姿に苦笑。
いろいろいじるから毎回新たな発見があるんだけどなー。
その発見を、おとーさんにも知らせたいんだよ、すーは。
ちょっとくらい破れたって、それもまた愛着がわいていいんじゃない?
変なとこ、こまかい人だね、キミは・・・(-_-;)
一部の人はご存知の話。

実は私、この3月末をもって今の会社を退職します。
専業主婦になるわけではありませんけども。
まぁこのことについてはおいおい書けたら書くとして、今日は別のお話。

今、考えてるのは「退職金」の使い道。
まぁ平成8年に入社してはや12年とはいっても、育休2回とってるんで
賞味10年も働いていないので、たいした金額にはならないとは思うのですが。

前々から計画してる庭(外構)のリフォームをするか。
ローンを少しでも返すか。
学資保険を一括で払い終えるか。
とりあえず、貯金しとくか。

などなどいろいろ思い巡らせてるわけですよ。
(だんきちの意見はとりあえずまだ聞いてなかったりww)
皆様だったら、どうします?

そんな我が家にちょっとタイムリーなお話・・・?
郵便局でこんなキャンペーンが↓始まりました。

「退職金キャンペーン」

ま、詳しくはこの↑リンク先で見ていただきたいのですが、
つまり、退職者の方限定の金利優遇キャンペーンです。

平成19年1月1日以降に退職金を受け取られた方限定なので、
かなり限られた人しか出来ないキャンペーン。
団塊世代をターゲットにしているのは、明らかなのですが。

もしかして私も一応対象になるのでは・・・?

100万以上が対象なので、そんなに貯金に回せるはずない?
などと思いつつ、金額によっては1年ほどこの金利で寝かせておいてもいいかも・・・。
いや、やっぱそんな余裕はないかな。
ま、金額わかってから考えよーっと。
(っつか、3月末退職で退職金っていつもらえるんだっけ?
ちなみにキャンペーンは5月30日まで。)


皆様も、お近くに対象になる方がいらっしゃいましたら、いかがですか~?



J/Dおじちゃん~


こちらにもたま~に登場する、しいた兄@38歳独身が、久しぶりに帰省しました。

すーもみーも、この「いかついおっちゃん」が物珍しいらしく、興味津々。
ま、すーは何度か会ってますけど、みーなんかはまだ言葉を
発してない頃に会っただけなのであまり覚えてないかも・・・。

という心配もなく。
私が仕事から帰った頃には、おっちゃんにも慣れて大はしゃぎ~。

遅いお年玉と、お土産のプリキュアのCDをもらって大喜び~。
兄ちゃん、サンクス♪

子供たちはCD聞きながら踊ってみたり、かるたをしたり。
可愛い(?)姪っ子姉妹にデレデレのおっちゃんと
楽しい時間を過ごさせてもらいました。


ところが、一つ幼い姉妹に難問が。

「おじちゃん」
という言葉がイマイチなじまないらしい(笑)

つい間違えて

「おじーちゃん」

と言ってしまいますwww

「おじーちゃんだとぅ?!ちがうぞ、おじちゃんだぞ!」

と訴える「おじ ちゃん」・・・
しまいにゃ、信じられない要求(というか、指示)を出しました。


「よし。これからは お兄ちゃんと呼びなさい」


・・・・・・( ̄ω ̄;)


え・・・。
いくら私でも、38にもなって自分のことを「お姉さん」とは呼ばせませんが;



そんな雰囲気を知ってか、わざとなのか。

何度言っても、みーは
「○○おじーちゃん♪」

兄「みーちゃん、違う!おにーちゃん。お・に・い・ちゃ・ん!言ってみなっ」

みー「・・・・・はい!ごめんなさい♪」(ニコニコ)

兄「・・・orz」

はいごめんなさーい。



実はこの「はい、ごめんなさい♪」は、みーの最近のブームなだけなのですが、
なかなか絶妙のタイミングで繰り出されるこの「はい、ごめんなさい♪」。
しいた兄以外にはバカ受けでございました(爆)

さー、次回帰ってくるときには、なんて呼ばれるんだろうねぇ、
お兄ちゃんwww


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。