上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えーっと。
何をかって?

着物


です。

正確にいえば、

着物・帯・長襦袢・帯揚げ・帯締め

なんですけどね。

先日、着付け教室の着物セミナーで・・・。

母が作ってくれた(買ってくれた)着物も何枚かあって、
それらはとっても上等で高価なものばかりなのですが、
どうも、体型と年齢が着物に合っていないなぁと、
教室で毎回着るたびに凹んでおりまして・・・。
ま、そんな風に思うのは本人くらいなもんですが。

着物のコーディネーターさんに
「私に似合う着物」をコーディネートしてもらったんです。
理想は「しゃきっと、すっきり見える着物」。


結果、自分では絶対気づけないような、
色合いと組み合わせのものを選んでいただきました。
ちなみに、↑の文字色に使ってるような色みのもの。
柿渋染めだそうです。


こういう場所では「買わせる」のが目的なのはわかっております。
多分、実際の50%増しくらいに「いいよ~」と言われてるのも
わかっております。

が。

どうしても、欲しくなってしまいまして。

月々1万円。3年払い。

・・・高くはない・・・と思うのですが。着物ですから。
本当にいいものなのか、自分でもよくわかりません。
出来上がったら母にまず見てもらおうと思います。

まだ出来上がってないのでどんなやつかはお見せできませんが、
着付け教室の終了式にはこれ着ていくことに決定!です。


もちろん、

だんきちには絶対!内緒

ですよ。



なに業者の思う壺になってんの~と思った方も、
それはいい買い物をした!といってくださる方も
プチッとね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。