上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、すーの(架空の)お兄ちゃん、「たいせきくん(?)」を紹介しました。
記事はこちら←。

その後、たいせきのお兄ちゃんは、いつの間にかどこかへ旅に出てしまい、
今はみさとおねえちゃんがいつも一緒にいます。

「みさとおねえちゃんが、風邪引いて今日病院に行ったんだって。」

「かわいそうに、今お熱が出て入院しとるんよ。」

「昨日みさとおねえちゃんの誕生日だったんよ。」

「みさとおねえちゃんとは、今日でお別れなの。どこか遠くに行っちゃうんだって」

「今日おねえちゃんと一緒の夢を見たんよ」


などなど、「たいせきのお兄ちゃん」より
はるかに出番の多い「みさとおねえちゃん」。

ちなみに、ぜーんぶ、すーが作った架空の世界の出来事なんです。
なんだか、どんどん具体的になってます(^_^;)

さらにいえば、ちょっと前まで6歳だったみさとおねえちゃんは、

今年に入って10歳になり(おいおい)、

今日とうとう16歳になりました・・・( ̄∇ ̄ ;)!!


うーん・・・相変わらず、すーの中のファンタジーは、
大人の想像をはるかに超えて、まるで異次元の世界が
すーのすぐとなりに存在するかのようです。

自分が姉であることをまだ受け入れられず、
人知れず、葛藤しているんでしょうかねぇ・・・。


みさとおねえちゃんとのエピソードを聞くたびに、
不思議で複雑な気分になるのでした。

すーのファンタジーの登場人物になりたい人も、
自分自身がファンタジーの世界にいるわ!と思ってる人も
プチッとね↓



追記:
夜中にふと思いついて、テンプレート変更してみたんですけど、
どうですかね?字が小さいような気もするし、
目が疲れてるときに真っ白背景はまぶしい気もするんですが、
全体の雰囲気に一目ぼれしてしまって(笑)

変更できそうなとこはしますんで、皆様の中で、
もし何か気づいたことがあったら、教えてくださいませm(__)m
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。