上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほどやっとこさ薬を拒否する「二人の」娘との格闘が終わりました・・・。

すーはもともとお薬大好きだったんですよ。
飲まなくてもいいときも飲みたがったくらい。

なのに、何故大嫌いになったかというと・・・。

今回の薬の飲み始め。

イオン飲料で飲んでしまったから!

何気なく飲ませたのをいきなり「べー!」っと

ご存じない方のために説明しますとね。

イオン飲料と風邪薬を合わせるとですね。





苦さが倍増!




するんですよ・・・。

それに気づいたときには後の祭りですわ。

それ以来、
「薬って本当は苦かったんだ!今まで私はだまされていた!」
とばかりに、両手で口をふさいで泣き叫び・・・

断固拒否!

今まで飲んでいた方法
(「お水で溶かすゼリー」に混ぜるorそのまま水で飲む)も、
アイスに包んでも、
砂糖と混ぜても、

断固拒否!

なだめてもすかしても、
こんこんと説明して聞かせても、
怒鳴りつけても(おいおい)、

断固拒否!


もう、ばーちゃんも私も疲れ果て、結局ばーちゃんが
部屋を真っ暗にして「じゃあもう勝手にしんさいっ!」
と、ブチキレ。

さらに泣き喚くすー・・・。

ばーちゃん「飲むの!?だったらお薬下さいって言いなさい!」

すー「・・・・お薬くだしゃい・・・」

で、結局飲んだのでした。
はっきり言って、お互いに疲れ果てていたから飲んだ、という感じ。

はぁ・・・明日はちゃんと飲むかなぁ・・・。

って・・・。

みーさんなんて結局飲んでませんからーー!


スポンサーサイト
というわけで。

昨日の夕方から、今度はすーが発熱しました。
しかも

いきなり40度!( ̄□ ̄;)

なんで?!
ついさっきまで、だんきちと公園で遊んでたやんかー。

しかも夜中には・・・

鼻血!(゜ロ゜)

しかも結構大量に・・・。

今日のお昼になっても、熱が下がらないので
先ほどだんきちがすーを連れて病院に行きました。

みーさんはといえば、病状は変わらないものの、
少し熱が下がってきた模様。ただ、昨日の診察によると
気管支まで風邪が回ってる(?)とのことで、
結構辛そうです。

しかも。

薬を拒否!( ̄□ ̄;)

すーはお薬大好き人間なのに・・・
どうやら何に混ぜても出しちゃうようです。
シロップにしても今朝はベーされました・・・(T_T)

そんなんじゃよくならねーよー・・・。
アイスに混ぜたら良いって言うから明日買って試してみよう!

かくいう私も昨日みーさんを病院に連れて行った後、
一緒に発熱し、またまた寝込んでました(情けないっ)。

てなわけで。
我が家で今唯一無事なのは、だんきちだけなのです。
良かった、昨日今日がお休みで・・・orz

頼むよ、大黒柱!
一昨日の夜あたりから、みーさん絶不調です。

鼻水じゅるじゅる、咳コンコン。

昨日はとうとう熱も出始めました。
ので、病院に行ってきました。

喉も腫れてるようです。

目も鼻も真っ赤にしながらぎゃんぎゃん泣いてます。
泣きつかれて、今寝ています。

とにかく、ものすごい愚図りようです。

それに伴い、私の頭痛もひどくなってきました。
いかんいかん。

うーん・・・すーに手を焼いている間にみーさんが
自分の存在をアピールしているように感じるのは
私だけでしょうか・・・。

ゆっくり寝て早く治りますように。
基本的に食材は生協で買うのですが、
足りなくなったらスーパーに時々行きます。

先日、某イオン系スーパーに行った時、
「お手伝いカート」
なるものが置かれているのに
だんきちが気づき、すーに持たせました。
いわゆる、カゴを乗っけるカートの子供版です。

「自分もお買い物がしたい!」すーは大喜び。

大きな番号旗付きなので、少々目の届かないところへ
行っても一目で見つかるし、子供も喜ぶし、
なかなか気の利いたものがあるもんだ・・・

・・・って思いますか?

私は思いません。

そこまで子供に迎合する必要があるのか?!

と思うんですよ。

だって、それでなくてもちょろちょろ動き回りたがる
子供がそんなもん持って動いたら邪魔なことこの上ない
じゃないですか。

これの本来の目的ってなんなんでしょうね?
「お手伝いの一環で一人で買い物にきている小さい子のため」
の、ものならアリか?とも思いますが、
大抵の利用法は
「子供がそれを持って、買い物してる気分を味わう」
じゃないでしょうかね。

実際だんきちはそんな感覚で利用してました。

けど、
「人の迷惑(ぶつける等)にならないように」
「迷子にならないように」
「売り物を傷つけないように」
などなどの理由で、子供にはちゃんと親と一緒に
歩くようにと言い聞かせるのも親の役目じゃないか?
子供の要求に何でもかんでも応えていくのはどうよ?
なんて思うわけですよ。

もちろん、言うことを聞かない子連れの買い物は
ものすごく体力がいって大変なのはわかっていますけどね。

イオン系のお店はどこも子供連れに優しいなーと感じてはいたけど、
これだけはなんとなく、過剰サービスな気がしたのでした。
実は私・・・

有名人に会ってしまいました!

その人とは

広島の人気女性ブロガーの・・・



tuyumameさんです!(≧∇≦)/

ひゃー、恐れ多い・・・(芸能人かよっ)。

数日前の記事を見たらバレバレなんですけど、
なんと、tuyumameさん親子と遊びに行くことが
とんとん拍子に決まりまして・・・
行って参りました(*^_^*)

場所は隣の市の子育て支援センター。
どきどきしながら、すーとみーを連れて行ってみたらば、
すでに到着されておりました。

いや~、イメージしていたよりも(?)ソフトな感じの方で
安心しました。とっても気さくで穏やかな方で楽しかったです。
お子さんとのやり取りを見ていても、「ゆったりした
気持ちで子育てをしてらっしゃるんだなー」というのを
感じました。

見習わねばのぅ・・・
(ってよく考えたら私の方が母業は先輩?!やばいっ)

すーもみーもすぐにtuyumameさん親子と打ち解けて
お兄ちゃんとすーはあっという間に公園の遊具に
走っていき、仲良く遊んでくれました。

tuyuoff.jpg



みーも妹ちゃんもベビーカー越しに見つめあったり
つんつんしあったり(笑)

いやー、ホント楽しかったです。
子連れのためなかなか突っ込んだ話(ってどういう
話なんだか)ができなかったのがちょっとだけ心残り。

もし良かったらぜひまた遊んでやってください♪
>tuyumameさん


そういえば、そこはこちらにも来てくださる
shiozyさんがお住まいの市。shiozyさんもきっと
ここに来られたことがあるんだろうな~もしかして
ばったり会ったらどうしよー(だから芸能人かよっ)
などと内心思いながら時間を過ごしたのでありました。


てことで、遅ればせながら宣伝です。
去る18日(日曜)から、
shiozyさんのエッセーが始まりました
地元誌の中国新聞・毎週日曜日掲載。
掲載面は、団塊の世代の頁「Dスクエア」。
エッセータイトルは「これがオヤジの生きる道」
初回を見逃してしまった人はshiozyさんのブログへGO!

2006.06.17 すーの習い事
基本的には習い事は「本人がやりたいと言ったら」
というスタンスでいたのですが、8月からの
家で過ごす期間、本人も毎日家で同じことの繰り返しも
どうかと思い、いかに有意義?!に過ごすかと
いろいろアンテナをめぐらせている今日この頃。

親の勝手な都合で申し訳ない気もするのですが;

まずは、ヤ○ハ音楽教室。

これは私が使ってたピアノがあるので、そのうち
習わせようと思ってたところ、保育園のお友達二人が
先に入会したので、じゃ一緒にと始めました。
(ピアノは使わないけど;)

歌って踊ってが大好きなすーにはぴったりです。
仲良しのお友達もいるからなおよし。これは成功。

でもって、たまたま公民館だよりで見つけた体操教室。
体を目一杯動かすのが大好きなすーにぴったりかも?と
思って、連れて行ってみました。

結構キツげな先生・・・ってか、男の子がほとんどで、
同級生だけに、素直に言うことを聞いてる子がすっごく
少ない!そういう年頃?!
なんだか、我が子にイラつく母親バリに怒鳴り続けてる
若い女先生(^_^;)うーん、大変そうやなぁ・・・。

さて、すーはといえば、先生をしっかと見つめ、
言われたとおりに、柔軟体操にダッシュ、平均台やら
跳び箱やら、目をキラキラさせてがんばってました。

体の柔らかさとか、ダッシュの早さとか、3月生まれで
見た目一番ちっこいのに、かなり優等生ちっく。

我が子ながら「すばらしいっ」と感心しちゃいました。

どう見ても楽しそうにやっていたので早速入会の手続きを
して帰ったのですが・・・。

帰りの車の中で。

「すーちゃんねぇ・・・体操きらーい!」



( ̄□ ̄;)( ̄□ ̄;)( ̄□ ̄;)


なんですとー????

あんなに楽しそうにやってたやーん!

続くかどうかちょっと不安になってきましたが、
ま、月2回しかないし、とりあえずもう一回行ってみるか・・・。
うーん・・・こっちは失敗だったかな~~(-_-;)

すーの赤ちゃん返りもすっかりおさまってしばらくは平和に過ごしていた我が家の姉妹。

なのですが・・・

最近、すーがトイレを失敗することが多くなりました。


ていうか、
 「わざと」
です。間違いなく。

いつごろからかな~?と思い返してみると、
みーが5月の終わりごろからつかまり立ちができるようになり、
はいはいもスピードアップし始めた頃からでしょうか。

おそらく、それでみーも目が離せなくなったので
なかなかすーにかまってあげられないのが原因かと。

それまでは、完璧におむつを卒業し、おねしょも全くせず
すんごくいい感じだったんですけどね・・・(おねしょは
今もしませんけど)保育園では今も完璧です。

なので、「わざと」なんです。

確かに離乳食を食べさせたりおむつの処理をしたり、授乳したりと
物理的にはみーの方ばかりかまってるように見えるんでしょうね。

精神的にはすーのことばかり、気にかけてるんですけど、
目に見えないので伝わらないんですね、きっと(T_T)

だんきちが休みのときは、しっかりすーと遊んでもらうのですが、
それだけではやっぱりだめなようです。

しかも、夫婦ともが、つい「どうして言わないの!」って
怒ってしまうのもきっといけないんでしょうね。

わかっちゃいるけど、やめられない
あそーれ、すーすーすーだらだった・・・

ってふざけてる場合じゃないっすよ!

悩みはすーのことばかり。みーは知らぬ間にとっとと
成長してる感じです。それはそれでみーも気の毒です。
今が辛抱の時だ!ファイトォォォォイッパーツ!


さて、今日は夕方からすーの体操教室の体験会です。
体を動かすのが大好きなすーにはちょうどいいはずなんだけど、
どうかな?

あ!そうそう。この土日またしてもすー&みーと私の三人の週末です。
どなたか一緒に遊びませんか?!(切実)
小学校の授業でそろばんを習った後、
同級生に触発されてそろばん塾に入りました。
各種大会にも出させてもらったりして、自分自身、
大学時代まで段位試験を受け続けてました。

でもって。高校入学前の春休みから今の仕事に就く前までずっと
「指導助手」として、そろばん塾でアルバイトをしていました。

高校生に「計算実務」を教える資格も持ってたりします。

指導助手をしている頃から、恩師はいずれ後を継いで独立
したらいいとおっしゃっていただいてたのですが、
収入や実務を考えるといまいち自信が無くて、
結局今の仕事に就きました。

高校も普通科、大学も英語系に行き、「そろばん一色」の
人生はどうかと思い続けていた私ですが、今思えばもっと
極めて(十段とるとか)おけばよかったかなーなんて。
そしたら人生に迷うこともあんましなかったかも。

で。

先日恩師と会った時に、
「あんた、いい加減仕事やめて戻ってきんさい」
と・・・。



うーーーーーーん・・・やりたいんです、ほんとは。多分。

けど、家庭がある以上一人では決められません。
経済的な不安や、だんきちの仕事、子供のことを
考えてたりすると、ますます「今は無理」かなーと思ったり。

「今の時代にそろばん?」と思う人もいるかもですね。
ゆとり教育が見直されつつあり、教育現場も「よみかきそろばん」の
基本に返りつつあるそうです(多分。聞いた話です)。
そろばんのメリットってわかりにくいけど意外とあるもんで。

よく言われるのは・・・

1集中する力
2イメージやヒラメキの力
3記憶する力
4注意深く観察する力
5情報を処理する力
6速く聴き・速く読む力

が、つく。by「日本珠算連盟公式サイト

自分がやってて納得なのは1・3(嘘つけ!)・4・5あたりでしょうか。
認知症防止にもいいそうです。
日常生活的にはお買い物してて会計前に「いくら用意すればいいか」が
概算できるとか、割り勘金額をすぐ出せるくらいですが(笑)

そこで皆さんに質問。

自分の子供(もちろん自分でもOK)にそろばんを習わせたいと思いますか?


少子化進んでると言われる割に、うちの周りには子供が多く、
もしかしたら案外生徒集まる?なんて思いながらもやっぱり
親御さんの意識はどうなのか気になる今日この頃でございます。
2006.06.12 地震だ~
今朝の地震、揺れた地域の皆様のお宅は大丈夫でしたでしょうか?

我が家も震度4の揺れだったようですが、
幸い何も壊れることなく無事でございます。

ニュースを見て、安否確認メールをくださった皆様、
ありがとうございます

地震の前に「みしみしっ」ときた瞬間飛び起きて、
みーに覆いかぶさった私。

「お!結構揺れてるなー」とのんびり起きるだんきち。

おーい!もし強い揺れになったらどないすんねんっ!
「ちょっと、すーを(頼むよっ)!」と思わず叫んでました。

いや、別に頭上に何かあるわけじゃないんですけどね(-_-;)


ま、それはおいといて。

実は私、見てしまったんです・・・。




地震雲

を。

この土曜日の夕方、5時半~6時のころでしょうか。
太くまっすぐ伸びた雲が空を横切るように2~3本・・・

一緒に公園に行った近所のママさんと
「これって・・・地震雲みたいじゃない?まさかね~(笑)」
と話をしてたのです。あぁ、写真撮っておけばよかった(後悔)!

科学的根拠はないとも言われてますが、実際に地震に遭遇すると
ちょっと背筋がぞくっとしてしまいました(>_<)
2006.06.09 結婚記念日。
というわけで、今日はしいた家の誕生日なのです。

4歳になりました。
まだまだひよっこです。

夫婦二人の生活を楽しむ間もほとんどなくすーが産まれ、

やっと落ち着いた頃にみーが産まれ。


昨日だんきちがお休みだったので、某ベーカリーレストランから
毎回届く「記念日はがき」を持ってディナーに行きましたが、
当然すーもみーも(何故かババも)連れて行ってるため、

全然!

食べた気がしませんでした(^_^;)

今はそういう時期なのですね(爆)

ま、バタバタと暮らしながらも、夫婦・親子とも
なんとか仲良くやっていけてるので「良し」です。
今、こちらにも時々コメントくださる、ぶんぶんさんのブログと、同じ新聞社の別のブログで、少子化対策に関する話題が取り上げられてます。

その内容はそちらのブログにお任せして。

いや~~~~なんというか

「考える」「議論する」って面白い!

なんて思うのは私だけでしょうか。(決してふざけてるわけじゃありません)

昔からどうも興味あることに対してつい「語ってしまう」性分なもので、
あんな風に皆さんの考えがどんどんコメントされていくのを見ると
かなりわくわくします。

それが自分の思い及ばない意見だったりするとますます面白くなります。
「いろんな立場・考えがあるんだな~」と・・・。

ただ、自分の考えまでいろんな方向を向いてしまうので、それが難点。

「で、結局自分はどうなん?」と。

すぐには形にならないとしても、こうやって考えることで、
今後何かあった時に自分の考えの幅が広がっていることを
ひそかに期待しているのですが、どうなんでしょうねぇ?
simajiro.jpg


キッズにおなじみ、しまじろうのこどもチャレンジは、すーも大好きです。

これ見て、何がこだわりかわかりますか?

それは・・・

「コップの向き」

です。

シールを上手に思ったところに貼ることができるようになった頃から、
すーは必ずコップを「登場人物から見た」方向に貼ってました。

最初にそれに気がついたとき、妙に感動しました。
「これが子供の感性ってやつね!」
(親ばか)

一般的には逆方向ですよね。どんなに見本が逆に印刷されていても
必ずこの方向に貼る、すーなのでした。
2006.06.05 反省の週末
shokubutuen.jpg


この土日はだんきちがお仕事。てなわけで、悪夢の(おい)
二日間を過ごしました。

家にいても煮詰まるだけなので、出かけてしまえ~と
土曜日には割と近場の植物公園に行ってきました(写真)

大失敗でした。

ベビーカーのため、どこへ行くにもスロープです。
すーはどんどん先に行きたがるけど、遠回りしなきゃです。
「ちょっと待ちんさい!っ」の連呼です。

しかも、暑い。

喉が渇くため、お茶だのジュースだのを買って飲む。
(準備していけばいいのですが、荷物になるので断念)

トイレが近くなる。「おしっこ~」っと愚図って動かないので
腕を無理やり引っ張っていく。

もー、イライラしっぱなし、怒鳴りっぱなしで、
すーは全然楽しくなかったでしょう。
みーもベビーカーを乱暴に押されてしんどかったでしょう。

やっぱり一人で乳幼児を二人連れて歩くのは無茶でした。

親がイライラすると子供に伝染するので、子供たちも
ご機嫌斜めで夜もぎゃんぎゃん泣くんですもん。

子供たちの寝顔を見つつ、また深く深く反省した週末でした。
あぁ、学習能力のない母だ・・・(>_<)

最近、こちらの区にも常設のオープンスペースができたのを
喜んでましたが、ちょっと残念なことに、平日のみでした。

できれば土日もやって欲しいと心底思います。ま、区の施設
だから無理かな。

今度こういう週末が来たら先日行った健康科学館の
オープンスペースに、もいっぺん行ってみようかな~。

2006.06.02 もしや?!
numbershit.jpg


もしかして・・・

これって

当たり!\(◎o◎)/

ですよね??


13,700円。

実はこのときスクラッチも買ってて珍しく5等・4等が一個ずつあったので、
1000円の出費のところ600円取り返せてたんですよね。
で、ナンバーズは5回分買ったので1000円の出費。

てことは、とりあえず・・・


12,300円の儲け?


やたっ。さ~なんに使おうかな~♪

とりあえず、今月は父の日・母の誕生日・自分たちの結婚記念日と
行事も多いので、そっちにまわすか?

それともだんきちのお馬さん口座に入れてさらに増やすか?
(いや、これだと間違いなく無くなる!)


・・・結局生活費になるのかも・・・(貧乏性)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。