上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日は、東日本大地震とそれに関連して原発のことなど、ずっと情報収集し続けている。

私の兄は栃木在住。今回の地震でライフラインが一時停止したものの、
本人はケガもなく、ライフラインも無事復旧している模様。
見落とされがちだけど、福島第一原発から130キロくらいの場所に住んでいることから、
一時は「広島に帰りたい」と不安を訴え、避難しようとしていました。
NHKを見ているとしきりと風向きについて言及することが多く、怖くなったのか。
今は少し落ち着いて、結局自宅に戻り待機中のよう。
兄とはツイッター等ネットで連絡を取れる状態なので、両親も不安にならずにすんでいるのが、救いかも。

また、西東京に住む友人(PCが故障していて使えない)からは
「原発のニュースを見ていると不安でしょうがない。場合によっては子供(1才)だけでも
広島の実家に避難させようかと思っている。ツイッターで関連情報とかあったら、教えて欲しい」とメールが。
正直、西東京にいて今すぐどうこうということがあるなら、30キロ圏内はとんでもない状態なわけで。
下手に不安をあおるような情報を届けるわけにもいかず・・・。
栃木にいる兄が動かずにいることを知らせると、少し落ち着いたみたい。

そのほかにも、友人・知人が今回の被災各地に何人もいるけれど・・・。
そのうち数人とは週末には連絡が取れ、無事が確認できたものの、
それ以後は本当に通信が必要な人の妨げにならないように、連絡を控えているので、
度重なる余震によって状況が悪化していないか正直心配。連絡がとれないままの子もいるし。

広島で、自分には何もできずただ毎日を過ごしていると思うと正直いたたまれない。
でも、生きていくことをやめるわけにはいかない。
ただ、自分にできることをし、日々の生活をがんばるだけ。

被災地や原発内で命がけで作業をしている方達、被災者の方達が、
1日でも早く、安心して眠れる日がきますように。

スポンサーサイト
皆様、あけましておめでとうございます。

年末にも実家から記事を更新しようと思っていたのですが、
ログインに失敗しましてね(苦笑)失礼しましたm(__)m

我が家の年末年始は、結婚して大体毎年同じなんですが、
大晦日に私の実家に行って年越しし、元旦の昼にいったん自宅に戻って
年賀状の確認をした後、だんきちの実家へ行って一泊~二泊して終了です。

今年は二泊したんで、だんきち兄妹家族全員にあってご挨拶できました♪
ついでに言えば、今日帰宅したら私の兄貴も珍しく帰省してまして、
今回はかなり盛り沢山(?)なお正月。

やっと自宅に帰ってほっとしているところです。


というわけで。
そんな年末年始を過ごしたところで、今年の目標・・・いや抱負?かな。
その2が決定。

「親子共々、世の中の動きに敏感であること」

なんか難しげな目標ですが、流し読みじゃなくもっとちゃんと新聞を読む、とか、
子供と一緒に興味を持ったニュースについて、少し掘り下げて考えてみる、とか。そんな程度。

忙しい毎日の中でも、自分の知らないうちに世の中が変な方向に進んでないか、
子供たちにも、ちゃんと考えさせたり、説明できる大人になりたいな、と。


そんな、相変わらず堅苦しくめんどくさい私でございますが。
今年もお付き合いいただければ、この上ない幸せ♪
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

... 続きを読む
さて。
やっと一階部分の掃除ができた。
といっても大掃除じゃないっすよ。
普通の掃除機かけ(どんだけ掃除してないんじゃっ);

午前中しか動けないとはいえ、午前中って3時間はあるわけだから、
もっといろいろ動かないと、もったいない。まぁ午前中も予定が入ってる日もあるけど。

1日に何個も予定があるとものすごい忙しい気分になる自分。
性分だからしょうがないのかなと思わなくも無いけど、でも。
本当は、細切れ時間にできること、たっくさんあるんだよね。
テレビをボーっと見ている間にできることも、たっくさんあるんだよね。

だから、まだまだ今年も何日かありますが。
来年の目標をまずは一つ決めました。


大好きブロガー、こなき@さんの日々の過ごし方に学び、

「1日の終わりに今日を振り返り、明日の予定を立てる」

を来年は目指そうと思いまっす!


さ、できることは今日から始めよー♪
あと二日で今年も残すところあと3ヶ月となりましたね。
早いなー。今年は特に毎日がすごく早く感じます。

さて。
昨年の最後のブログ記事で、私、今年の目標をこう書いていました。

「今日がんばった!」と思えるような日々を過ごす

そこで、「口ばっかりじゃ、後で見ても実感沸かないかもなー」と思って、
カレンダーに日々どんなことをがんばったか、毎日書き続けてきました。

がんばったカレンダー

↑こんな感じに(何かいてあるかわかんないくらいきたねー字だなぁ。こりゃ;)。

でも、8月も半ばを過ぎた頃、書くのをやめました。

最初は、毎日何かしらいろいろとがんばっていたのは本当です。
こうやって、約8ヶ月間も書き続けたこと自体よくがんばったなーとも思います。

あまり目標を高くしすぎるとしんどいかと思い、
「明日はこれをがんばろう」と思うことを先に書いて、何も思いつかなかったり、
1日終わってみてしんどくてがんばれなかったときは「今日はこれだけはがんばった」と
思えることを書く、というようにあまり気負いすぎず、ぼちぼちがんばろうと思って続けてきました。

でも、ふと気付いたんです。
毎日似たようなこと書いてんなぁって。
しかも、それが「そんなの、家事の基本じゃん」と思えるような内容だったり。
だんだんと、がんばったうちに入らないような内容が増えてきました。
日々のスケジュールが立て込んでいて、それを書き写しているような状態だったり、
無理矢理、「これをやったな」と思いつくことを書いているような状態でした。

なんだか当初の自分の思いとズレてきた気がして、書くのをストップしたわけです。

特に4月以降は保育園と小学校の役員が重なったり、新しく仕事を始めたり、
なんやかんやと今まで以上に気分が落ち着かない毎日が過ぎて、
「これをがんばろう」というよりも、「やらねばならぬこと」に追われる状態。
こんなんでいいのかなぁとふと思ったり。


でも、多分。
こんなんで、いいのかも(苦笑)

書かなくなっても、毎日何かしらがんばってきたじゃん?私。

ぼーっとする時間だって、もちろんあるけど、それは
「がんばった時間」があるからこその時間と思うことにしよう。

残り3ヶ月。まだまだいろんな行事が目白押しです。
あっという間に駆け抜けてしまいそうな、忙しい毎日になりそうです。

うん。がんばろ。
ここ読んでくださってる皆さんも、がんばれ♪
あの日から64回目の8月6日が、静かにすぎていきました。

母も、父も、他県出身の私には、直接被爆体験を聞く機会というのは、
毎年登校日で開かれる、学校での平和学習のときくらい。

すーも6日が登校日でしたが、「平和集会」という名のほんの一時間。
校長先生が平和について話したことと、児童が平和の誓いを読み上げたこと。
それしか記憶にのこっていないらしく、なんだか名ばかりの会だなぁと、
ちょっとがっかりでした。1年生だから、しかたないんでしょうか?
もっと時間をかけて、戦争と今の平和について学んで欲しい。

私自身は、新聞記者である父から、広島の被爆体験だけではなく、
加害者として日本軍がしてきたことや、沖縄や東京のことなど、
ヒロシマだけが特別ではなく、いろんな面からの戦争の現実を知らされてきました。

「戦争はいけない」というすごくシンプルなこと。
これを戦争の犠牲者となった人たちは必死で教えてくれています。
この語り継がれる戦争の体験をきちんと受け止めて、未来にのこしていくこと。
それが、大事。

でも、それだけじゃだめなんです。

現在の自分たちの生きている世の中が、過去の過ちをくりかえしていないっていえますか?
自分の目の前のことばかり大事にして、国の背負っている課題を軽視していませんか?
平和ボケして、「自分が生きてる間は大丈夫」とか思ってませんか?
もっと私たちは、現実と近い将来の日本のことを見つめなければいけないんじゃないかと、
そう思えてならない、1日でした。


ここに書いたことは、私自身への警告。

くだらないことに、ぐずぐず悩んでいる場合ではない。
子供と笑顔で暮らせる毎日がどんなに幸せなことか。
もっともっとこの時間を大事にして、きちんと生きていこう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。